たいぞーは産まれる前から予測不能な暴れん坊だった。

妊娠中からお腹を蹴破られるんじゃないかと心配になる程

胎内で暴れまくっていた。

そんな胎内暴力にも耐え、やっと1週間後が出産予定日だと

安心していたある日の夜、

横になっていると、お腹の中のたいぞーが動き出した。

お腹が見たこともないような形になり

ぐにょ~~~ っとお腹の中で一回転してる様な気がした。

起きてお腹を触ってみると

いつも蹴られていた場所に足がない。。。

それどころか、あきらかに頭っぽいものがある!


え???逆子??

もうすぐ出産予定日なのになぁ~


翌日、産婦人科に行き、先生に事情を話した。


先生「えすこさん、大丈夫ですよ~。頭も骨盤にはまってますし、

もうお腹の中で動くスペースはありませんよ(笑)」

と言いながらエコー検査をしてみると・・・


先生「えええええ?!?!?!?逆子になってる!!!」


ねー 先生 言ったやろー( ´∀`)つ

勝ち誇った感じになっていると

先生「このまま、逆子のままだと帝王切開になりますから」


えーーーーー!!!帝王切開???手術やん!!(@_@;)



先生から逆子体操のプリントを渡され、その日から

時間があれば逆子体操に励んでいたが、なかなか戻らない。


出産予定日まであと2日…もうダメだと諦めモードで横になっていると

ぐにょ~~~パート2

また お腹がありえない形になった。

起きてお腹を触ってみると、右脇腹付近にあった頭がない。。。

もどったかもしれない!(喜)


翌日、産婦人科でみてもらうと、

たいぞー定位置にもどっていました!!(祝)


先生「元気がいい男の子だから、産まれたらお母さん大変ですよ~(笑)」




先生・・・その通りになりました。